PR
PR

アザラシ 春の引っ越し おたる水族館、16日から通常営業

 おたる水族館(祝津3)は12日、16日からの通常営業に備え、海獣公園の越冬用プールからアザラシを移す恒例の「春の引っ越し」を行った。

 冬の高波から逃れるため、アザラシは10~3月は越冬用プールで過ごす。ゼニガタとゴマフの計29頭を移動。飼育員がおりにアザラシを誘導すると「ガオッ」と、威嚇するシーンも。おりはトラックで通常営業プールまで運ばれ、柵が開くとアザラシははってプールまで移動し、悠々と泳いだ。

 同館海獣飼育課の浜夏樹さんは「今年も通常営業の時期になりました。アザラシたちの元気な姿を見に来て下さい」と来館を呼びかけている。(徳留弥生)

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る