PR
PR

雪景色とシャンパン味わう 倶知安、ニセコ 仏の老舗、初のイベント

 【倶知安、ニセコ】フランスの老舗シャンパン「ヴーヴ・クリコ」のイベント「クリコ・イン・ザ・スノー」が倶知安町のひらふ地区やニセコ町で始まり、国内外のスキー客でにぎわうリゾート地区は華やかさを増している。日本初開催で、1日のパーティーには札幌などからタレントやメディア関係者が参加した。

 洋酒輸入販売会社「MHDモエ ヘネシー ディアジオ」(東京)が主催。会場はひらふ地区のカフェ「タンタ・アン」、レストラン「杏(あん)ダイニング」など7カ所。10日までの期間中、クリコのテーマ色の鮮やかな黄色で装飾された空間で、定番のイエローラベルなどをグラス1杯1200~1500円で提供する。

 パーティーにはタレントの伊藤沙菜さんらが参加。花園地区の仏料理店「アスペルジュ」でコース料理とシャンパンを味わい、テレビの生中継や番組収録を行った。

残り:185文字/全文:551文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る