PR
PR

札幌ドームにエスカレーター 敷地内の階段横 屋根付きの2基

 札幌ドーム(札幌市豊平区)は、ドームへ向かう敷地内の階段横にエスカレーターを新設した。札幌ドームは階段が多く、利用者からエスカレーターの設置を求める声が寄せられていた。2日に札幌ドームで行われるプロ野球北海道日本ハムのオープン戦に間に合わせた。

 エスカレーターは、市営地下鉄東豊線福住駅から札幌ドームに向かう際、多くの人が利用する歩道橋を渡った後に現れる階段の横に2基を並べて設置した。高低差約6・6メートルで、屋根が付いた寒冷地仕様。札幌ドームによると大規模イベント時には、来場者の約35%がこの歩道橋を利用しているという。

 昨年8月から設置工事を開始し、総工費は約2億円。札幌ドーム広報課は「利用者の負担を軽減しようと設置した。階段が多くて足が遠のいていた方も、ぜひ来場してほしい」と話している。(樋口雄大)

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る