PR
PR

女性ドライバー、冬道テストの日々終了 ブリヂストン橋本さん

 【士別】市内多寄町に冬季のタイヤ試験施設「北海道プルービンググラウンド」があるブリヂストン(東京)が、初の女性テストドライバーを採用した。橋本美咲さん(25)で、今季初めて同施設で試験を担当し「運転のレベルを上げていきたい」と目標を語った。

 橋本さんは山梨県出身。早大時代は自動車部で活動し、助手席で助言を送るナビゲーターとしてラリーにも出場してきた。卒業後は自動車メーカーに就職し、企画や販売促進などを担当。女性ドライバーの採用を検討していたブリヂストンに2017年12月に転職した。冬季以外は栃木県内で勤務している。

 士別の施設では圧雪路面でタイヤのブレーキ性能などを試している。今季の試験は2月20日で終えた。橋本さんは約3週間試験に携わり、同19日に市役所を表敬訪問。「士別は道路の除雪がきれい。特産のジンギスカンがおいしかった。来年また訪れるのが楽しみです」と話していた。(阿部浩二)

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る