PR
PR

留萌港で乗用車転落、男性が死亡

[PR]

 【留萌】26日午後2時55分ごろ、留萌市大町1の留萌港内港の海に乗用車の前部が浮かんでいるのを、漁船で航行中の漁業者が見つけ、漁協を通じて110番した。約4時間後、市の委託を受けた民間ダイバーが沈んでいた車から運転席にいた滝川市二の坂町西1、会社員吉田陽平さん(31)を救助したが、搬送先の病院で死亡が確認された。

 留萌署によると、現場近くの車止めに乗用車のものと思われる擦り傷があった。吉田さんは家族に「海を見に行く」と言って出掛けたという。同署が転落の原因や死因を調べている。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る