PR
PR

釧路市動物園のカナダカワウソ、盛岡市へ 繁殖目指し貸与

 釧路市動物園は18日、カナダカワウソのリッキー(雄、13歳)を盛岡市動物公園に貸し出すと発表した。国内の動物園で3匹しか飼育されていないカナダカワウソの繁殖が目的で、22日に盛岡へ向け移送する。貸与期間は2020年11月までの予定。

 釧路市動物園は06年2月からリッキーとチャッピー(雌、13歳)の2匹を飼育。13年にわたり仲むつまじく暮らしていたが、繁殖には至らなかった。推定9歳の雌1匹を飼育する盛岡市動物公園から依頼され、昨年11月に貸与が決まった。

 釧路市動物園によると、繁殖に成功すれば一度に2、3匹出産するという。同園は「かわいい赤ちゃんができてほしい」と期待する。(安達杏奈)

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る