PR
PR

大分の男性、旭岳で遭難か 下山せず連絡つかず

[PR]

 【旭岳温泉】上川管内東川町の大雪山系旭岳(2291メートル)で、大分県中津市、同県非常勤職員小幡展弘(のぶひろ)さん(62)が下山せず連絡が取れないと、滝川市内に住む小幡さんの息子が14日、滝川署に通報した。道警山岳遭難救助隊が15日朝から捜索したが見つからず、同日夕に捜索をいったん打ち切った。16日朝再開する。

 旭川東署によると、小幡さんは14日朝、「旭岳ロープウェイに行ってくる」と息子に伝え、1人で旭岳に入山。6合目付近で他の登山客に同行した後、1人で登山を続けたとみられる。

残り:74文字/全文:317文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る