PR
PR

ブレーキ凍結、運休や遅れ 岩見沢駅 約600人に影響

 【岩見沢】15日午前6時ごろ、岩見沢市のJR函館線岩見沢駅構内に停車していた岩見沢発小樽行き普通列車(6両編成)のブレーキパッドと車輪が凍結してブレーキが解除できなくなった。JR北海道によると、この列車は約50分遅れで出発したが、別の普通列車2本が運休し、約600人に影響が出た。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る