PR
PR

【道スポ】DF石川 全体練習復帰 サブ組の底上げを コンサ3次キャンプ

 北海道コンサドーレ札幌の3次キャンプが13日、熊本で始まった。DF石川直樹(33)が約2週間ぶりに全体練習に復帰。沖縄キャンプ中は別メニューでチームを客観視したベテランは、悲願達成のためにサブ組のレベルアップが不可欠だと分析した。チーム全体のベースアップを豊富な経験値でけん引する。

 ピッチの上を不安なく駆け回った石川。右膝痛でタイキャンプ終盤から別メニュー調整が続いていたが、この日、全体練習に復帰した。「開幕を見据えているわけではないので、コンディションを優先に。絶対に必要な時は来るので、そのために状態を上げていく」とマイペースを貫く。

 沖縄では練習試合の出場を見送ったが、外から仲間の連係を見ることで収穫もあった。石川は「例えばトップチームはできていることが、セカンドができていないのは何故かと考えたり。優勝を狙うなら11人以外の選手の土台を上げていかないと。11人だけでは優勝できない」。カップ戦を含め1シーズンを総力戦で戦い抜いてこそ、常勝軍団。チーム全体のベースアップが必要だと熱弁した。

 昨季はリーグ戦21試合に出場。DF陣最年長のベテランは「もちろん11人の中に入るのは目標だけど、チームのベースを上げることも今年1年の自分の目標としたい」と言い切った。約2週間の離脱でチームの課題を再確認した。悲願達成のため、豊富な経験を還元する。(石栗賢)<道新スポーツ2月14日掲載>

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る