PR
PR

全日空機引き返す 新千歳発稚内行き

 【千歳】12日午前11時15分ごろ、稚内空港周辺を飛行中の新千歳発稚内行きの全日空4841便(ボンバルディアDHC8―402)で左主翼の防氷装置の不具合を示すランプが点灯したため、新千歳空港に引き返し、約1時間20分後に無事着陸した。乗員乗客44人にけがはなかった。

 この影響で同便と折り返し便を含む計4便が欠航し、169人に影響がでた。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る