PR
PR

米音楽界、民主党ペロシ氏に喝采 グラミー賞前夜の行事で

 【ロサンゼルス共同】米音楽の祭典グラミー賞授賞式の記念パーティーが9日夜、ロサンゼルス郊外のビバリーヒルズで開かれ、民主党のペロシ下院議長が出席、業界幹部や大物アーティストらから拍手喝采を受けた。米メディアが10日までに伝えた。

 音楽界は民主党支持者が多く、ペロシ氏への根強い支持が示された。同氏はトランプ大統領が固執する国境の壁の建設予算を一貫して認めず、対決姿勢を取っている。

 ホスト役で音楽界の重鎮クライブ・デイビスさんが「米国で公選された最も高位の女性で、その重要性は増している」とペロシ氏を紹介すると、会場は総立ちとなった。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る