PR
PR

座礁のイシイルカ 死亡12頭に 羅臼

 【羅臼】根室管内羅臼町海岸町の海岸で8日、流氷に閉じ込められたイシイルカ9頭が死んでいるのが確認された件で、町民が9日も現場を調べ、新たに3頭の死骸を見つけた。確認作業には町役場などが協力。作業は同日で打ち切られ、死んでいるのが確認されたイルカは計12頭に上った。

 死骸は、鯨類研究者らでつくるストランディングネットワーク北海道(函館)に引き取られた。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る