PR
PR

洞爺湖に準高級ホテル カラカミ観光が8月オープン

[PR]

 【壮瞥】観光ホテルチェーン大手のカラカミ観光(札幌)は、洞爺湖温泉のホテル「洞爺サンパレスリゾート&スパ」(胆振管内壮瞥町)の別館「ザ・レイクスイート湖(こ)の栖(すみか)」を8月1日にオープンする。全室に温泉露天風呂を完備し、洞爺湖を一望できるのが特長。準高級路線の施設として、国内外の個人旅行需要を取り込む。

 1985年に開業し団体客が多かった旧別館「クリスタル館」の老朽化が進んだことから、建て替え工事を進めている。

 新施設は地上9階建て延べ7800平方メートル。客室数を127室から80室に減らした一方、35平方メートル前後だった客室面積を40~55平方メートル程度に広げた。

残り:162文字/全文:455文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る