PR
PR

小豆に埋もれ男性死亡 芽室の工場保管庫

[PR]

 【芽室】4日午後3時半ごろ、十勝管内芽室町東芽室基線の大和雑穀芽室工場の原料保管庫で、帯広市西8南27、同社社員井口和宏さん(63)が、意識がない状態でコンテナ内の小豆の中に埋もれているのを同僚が見つけ、119番した。帯広市内の病院へ搬送され、死亡が確認された。

 帯広署によると、井口さんは保管庫内でコンテナから別のコンテナへ小豆を移す作業を1人で行っていた。井口さんが発見されたコンテナには深さ120センチほど小豆が入っていた。同署は事故原因を調べている。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る