PR
PR

「出面さん」アプリで募集 十勝5農協、作業員確保へ4月導入

 十勝管内の5農協は、農業者向けスマートフォン用アプリ「daywork(デイワーク)」を4月に導入し、順次、農作業の求人募集を行う。1日単位で求人できるのが特長。昨年、試験的に運用し、若者を中心に反応が上々だったことから本格導入することに。近年、高齢化で収穫期の農作業を手伝う「出面さん」の確保が厳しくなっていることから、各農協は人手不足解消につながると期待している。

 陸別町出身でシステム開発「鎌倉インダストリーズ」(神奈川県)経営の原雄二さん(45)がアプリを開発した。

 更別村、幕別町、帯広市川西、芽室町、帯広大正の各農協が導入する予定。各農協が同社と契約すると、組合員は無料で求人募集できる。1日ごとに募集することが可能なため、登録した会社員や学生などが、それぞれ空いている日を活用して働ける。

残り:394文字/全文:745文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る