PR
PR

寒さで凝縮 磯の風味 松前・白神岬 岩ノリ摘み取り始まる

 【松前】町白神岬付近で天然岩ノリの摘み取りが始まり、漁業者が厳寒の潮風を受けながら作業している。

 同岬周辺の岩ノリは、潮流や波の影響で磯の香りが強く、色つやも良いことで知られる。この時季のものは「寒ノリ」と呼ばれる。今季は昨年より3日早い14日に解禁された。胴付長靴と防寒着を着込んだ漁業者ら約30人が、10センチ余りに伸び黒光りする岩ノリを、かぎで摘み取った。

残り:174文字/全文:356文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る