PR
PR

円山動物園のアジアゾウ命名 最終候補を発表 24日から投票

 全国から募集していた札幌市円山動物園(中央区)のアジアゾウ4頭の名前について、札幌市は23日、10組の最終候補を発表した。24日から2月17日まで園内と、同園に近い中央区の複合商業施設「マルヤマクラス」(南1西27)で投票を募る。

 4頭は昨年11月にミャンマーから来た。昨年12月18日から1月3日までの名前の募集期間中、1003人から延べ3549候補が寄せられた。市はこのうち、風を意味する「レラ」などのアイヌ語、札幌市の花「スズラン」など札幌ゆかりの植物の名前やその一部、ミャンマー語の名前の短縮など、統一感がある四つの名前で1組とした。

 1人1票。氏名を明記し、組の番号にマルをつけて投票する。最も票が多かった組の名前を採用し、2月24日に同園で命名式を行う。一般公開は3月を目指している。問い合わせは同園(電)011・621・1427へ。(本郷由美子)

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る