PR
PR

「せたなは素敵と思ってもらえれば」 オフィスキュー社長講演 映画「そらのレストラン」企画

 【せたな】町内で撮影された俳優の大泉洋さん主演の映画「そらのレストラン」を企画した芸能事務所クリエイティブオフィスキュー(札幌)の伊藤亜由美社長(53)が18日夜、「プロデュースを通して次世代に伝えたい 地域の魅力と可能性」と題し、町民ふれあいプラザで講演した。

 町が主催し、約150人が耳を傾けた。伊藤さんは所属タレントの東京進出が転機となり、「食や農業など北海道の良いところを伝えたいと思うようになった」と強調。「企画から公開まで時間と労力がかかる」と、映画製作の苦労をあかしつつ、今回の作品の舞台が、自身の事務所に所属するレストランシェフの人脈からせたなに決まったと説明した。

残り:90文字/全文:382文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る