PR
PR

柔らかな光、街中を彩る 釧路でキャンドルロード

 JR釧路駅前や北大通周辺を手作りのキャンドルで照らす「第2回まちなかキャンドルロード」が18日、2日間の日程で始まり、通りかかった人たちが赤や緑など色とりどりの柔らかな光に見入った。

 釧路駅周辺の5商店街でつくる実行委が主催。空洞化が進む市中心部を活気づけようと昨年から行っている。今年は若者の社会参加を促す「くしろ若者サポートステーション」や市内の小学生らが、空のペットボトルや、ろうを溶かしてつくった球の中にろうそくなどを立てて計約3千個のキャンドルを作製した。

残り:124文字/全文:358文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る