PR
PR

「職場付き」マンション札幌に 60歳以上の女性対象 パン工場とドラッグストア併設

 時計台記念病院などを運営する社会医療法人社団カレスサッポロ(札幌)は10月、60歳以上の女性を主な対象にした「職場付き」賃貸マンションを札幌市中央区に着工する。ドラッグストア大手のツルハ(札幌)と協力し、マンション建物内にパン工場を設け、希望する入居者には働く場所を提供する仕組み。人手不足の中でも就労率が低い高齢女性の労働力を生かすユニークな試みとして注目されそうだ。

 カレスサッポロが保有する北4西18の土地に建設。建物名は「カレスプレミアムガーデン北円山」(地上7階建て)で2021年4月に完成予定。建設費は40億円弱の見込みだ。5~7階に、60歳以上の女性を主な入居対象とした1~2人用の39戸を設ける。

残り:385文字/全文:692文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る