PR
PR

マリモツアー復活へ実証試験 阿寒湖 今春にも官民チーム

 【阿寒湖温泉】国の特別天然記念物「阿寒湖のマリモ」を群生地で観察するツアーを半世紀ぶりに復活させるため、実証試験と環境調査が今春にも阿寒湖(釧路市阿寒町)で始まる。観察ツアーがマリモの生息環境に与える影響などを調べてツアー内容に反映させ、マリモの観光資源としての活用と保護の両立を図る。

 観察ツアーは訪日外国人客誘致策の一環で2020年度までの開始を目指し、環境省、釧路市、阿寒湖周辺の団体などでつくる「マリモの保護と活用に関するプロジェクトチーム」が内容を検討している。阿寒観光協会まちづくり推進機構(釧路市)など民間事業者が実施主体となり、湖北部のマリモ群生地のチュウルイ湾で、カヌーを使った水上からの観察などを有料で行うことを想定している。

残り:442文字/全文:766文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る