PR
PR

岩教大・深井選手がJ3沼津入り 「攻撃の起点に」 コンサに兄

 【岩見沢】道教大岩見沢校サッカー部主将を務め、サッカーJリーグ3部(J3)アスルクラロ沼津(静岡県)とアマチュア契約を結ぶことが内定したDF深井祐希選手(22)=4年=は、同校出身者で2人目のJリーガーとなる。11日の同校での記者会見では「ミスをせず、攻撃の起点となるような選手になりたい」と意気込みを語った。

 深井選手は身長167センチとサッカー選手としては小柄。会見では「チャンスをいただき感謝している。自分の長所を生かしてプレーしたい」と抱負を述べた。今後はJ1北海道コンサドーレ札幌でMFとして活躍する兄・一希選手(23)を目標に、プロ契約を目指してプレーすることになる。

残り:310文字/全文:601文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る