PR
PR

【道スポ】FW武蔵 エースナンバー9継承 都倉超え15得点誓った

 エースナンバーで都倉超えだ! 「北海道コンサドーレ札幌キックオフ2019」が12日、札幌・北海きたえーるで行われ、集まったサポーター4325人に新背番号がお披露目された。9番を背負う新加入のFW鈴木武蔵(24)は目標に15得点を宣言。エースナンバーを背に、新たな札幌の顔となる。

 新たな札幌の顔となる。背番号9に決まった鈴木は「去年、都倉選手がつけて活躍していたけど、自分は自分らしくプレッシャーをはねのけてやっていきたい」と意気込んだ。昨季まで「9番」はセレッソ大阪に移籍したFW都倉賢(32)がつけたエースナンバー。都倉は在籍5年間でクラブ歴代最多72得点を記録。鈴木は重みのある番号を背に、新天地での飛躍を目指す。

 昨季、長崎で11得点をマーク。鈴木は「昨年の得点を超える15点を取ってチームの勝利に貢献したい」と新たな目標を掲げた。昨季の札幌は都倉が残した12得点がチームトップ。都倉超えで、新エースの座を確立する。

 この日のキックオフイベントにはサポーターら4000人以上が集結。いきなり一発芸を披露し会場を沸かせた。「手応えナシです」と笑い飛ばしたが、一瞬でサポーターの心をつかんだ鈴木。「すごくたくさんの方が来てくださった。『頑張ってね』『ゴール期待しているよ』と声をかけていただいた。期待に応えられるよう頑張りたい」と決意を新たにした。

 きょう13日、チームは1次キャンプ地のタイ・チェンマイに向けて出発する。「まずは監督のやりたいサッカーに慣れて、いち早く吸収して自分の特徴を忘れず『俺はこうだ』というのをアピールしたい」。陽気なストライカーが、さらなる高みを目指す札幌の象徴となる。(石栗賢)<道新スポーツ1月12日掲載>

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る