PR
PR

雇用保険、労災保険の過小支給で電話相談窓口 厚労省

[PR]

 厚生労働省の「毎月勤労統計」の不適切調査問題で、厚労省は11日、雇用保険や労災保険などの過小支給に関する問い合わせを受け付けるフリーダイヤルの電話窓口を開設した。

 窓口では、厚労省の今後の対応や不払い分を支給する対象範囲、保存しておくことが望ましい関係書類などについて説明する。

 電話番号は雇用保険が(電)0120・952・807、労災保険が(電)0120・952・824、船員保険が(電)0120・843・547か(電)0120・830・008。開設時間は、平日の午前8時半から午後8時まで。12~14日も、午前8時半から午後5時15分まで受け付ける。

 このほか、厚労省、全国健康保険協会、日本年金機構のホームページでも情報を掲載する。(酒井聡平)

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る