PR
PR

北洋銀の子育て支援 国認定「プラチナくるみん」に 道内金融機関で初

[PR]

 北洋銀行は11日、優れた子育てサポートを行っている企業を認定する厚生労働省の「プラチナくるみん」を、道内の金融機関として初めて取得した。金融機関以外も含めると、機器販売のホシザキ北海道(札幌)に続き2社目。

 北洋銀は2015年までに計3回、次世代育成支援対策推進法に基づく厚労省の「くるみん」の認定を取得。その後も策定した行動計画に沿って支援を進めたところ、育児休業取得率は女性100%、男性の育児休暇取得率も55%となった。転居を伴う転勤のない「地域総合職」など女性行員が仕事を続けられる取り組みも強化し、上位の「プラチナくるみん」の認定基準を達成した。

残り:96文字/全文:375文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る