PR
PR

「十勝最高層」お披露目 19階建てモデルルーム公開 帯広西3・9再開発

 帯広市西3南9周辺の再開発で、2020年秋の完成を目指す分譲マンション「ザ・タワー帯広」のモデルルームが11日、エーワンビル(西2南11)で関係者向けにお披露目された。26日から一般向けの案内が始まり、3月から販売される。

■149戸 来秋完成目指す

 マンションは地下1階地上19階建て、延べ床面積は1万4349平方メートル。高さは、帯広厚生病院や帯広市役所よりも高い60メートルで「十勝最高層」をうたう。

 総戸数は149戸で、2LDK~4LDKがある。広さは9階以上は90~100平方メートル以上、8階以下は60~80平方メートル。価格は2千万円代から7千万円代だ。18、19階では、希望があれば通常の2部屋分に相当する172平方メートルのペントハウス(1億5千万円)への変更も想定する。

残り:384文字/全文:729文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る