PR
PR

チャシ跡群来訪3067人 昨年4~12月 ツアー客過去最多

 【根室】市観光協会は、国指定史跡「根室半島チャシ跡群」の本年度(4~12月)の来訪者数が3067人で前年度に続き3千人台を維持したと発表した。このうちツアー客の人数は28件770人(前年度比25人増)で過去最多。歴史ファンを中心にチャシ跡の人気が続いている。

 根室のチャシ跡群は16~18世紀、アイヌ民族がとりでなどの目的で造ったとされる。日本城郭協会(東京)が2006年に日本100名城に選定。名城を巡るスタンプラリーの人気でチャシ跡群への来訪者が増え、07年度の50人から17年度は3261人と約60倍に増えた。本年度は胆振東部地震の影響で前年度に比べ194人減ったが、依然として好調に推移している。

残り:346文字/全文:649文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る