PR
PR

新時代の函館PRしよう 節目の第40代「ミスはこだて」23日まで募集

[PR]

 函館国際観光コンベンション協会と函館市は、2019年度の「ミスはこだて」(2人)を募集している。近年は応募が低調気味だが、第40代という節目で、新元号の下で最初の記念すべきミスはこだてとなるだけに、同協会は積極的な応募を呼び掛けている。

 任期は4月から1年間。函館の親善大使として全国の観光行事や物産展などに参加し、函館をPRする。応募資格は、18歳以上の市内に在住または通勤、通学する未婚女性で、職場の承諾が必要。高校生は除く。

 選考のためのコンテストを、2月9日午後1時半から「ホテル函館ロイヤル」(函館市大森町)で開く。選ばれた場合は賞金15万円を贈呈。3月中に7日間程度の研修がある。

残り:157文字/全文:454文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る