PR
PR

防災グッズの福袋販売 さっぽろ東急百貨店

 さっぽろ東急百貨店(札幌市中央区)は防災グッズを詰めた福袋を2日からの初売りで3個販売する。最大震度7を観測し、41人が犠牲となった胆振東部地震を受け、初めて用意した。

 空気を送り込むだけで設営できるテント、カセットコンロ、ランタン、非常食などが詰められている。価格は7万5600円。同百貨店の初売りで並べる約500種類の福袋の中でも異例の品ぞろえだ。

 2~4日に店内で申し込みを受け付け、希望者が多い場合は抽選となる。売り上げの一部は日本赤十字社を通じて被災地に贈る。備えに買うが、使わずに済むことを望む購入希望者も多いかも?

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る