PR
PR

回送列車と軽乗用車衝突 旭川

[PR]

 【旭川】6日午後9時25分ごろ、旭川市東旭川町下兵村のJR石北線の踏切で、同市の理学療法士の男性(23)の軽乗用車と上川発旭川行きの回送列車(1両編成)が衝突した。男性は腕や腰を打撲する軽傷を負った。列車の乗員にけがはなかった。

 JR北海道によると、事故当時、踏切の遮断機は下り、警報機も鳴っていた。旭川東署によると、男性は「前を見ておらず、踏切に気づくのが遅れた」と話しているという。この影響で、同日の旭川発上川行きの普通列車1本が運休し、同社は乗客約20人をタクシーで輸送した。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る