PR
PR

トンキン退団を発表

[PR]

 日本ハムは6日、マイケル・トンキン投手(29)が退団したと発表した。トンキンは201センチの長身から繰り出す直球を武器に1年目の今季、リリーフで53試合に登板し4勝4敗、防御率3・71。シーズン中盤までは防御率1点台と活躍したが、後半は苦しんだ。

 日本ハムは来季に向け、ブライアン・ロドリゲス投手と再契約を結んだほか、ジャスティン・ハンコック投手を獲得。台湾プロ野球ラミゴの王柏融外野手の入団も確実になるなど、公式戦に出場できる外国人枠が狭まりつつある。トンキンは2年契約で、当初は来季も残留する見込みだった。同日、自由契約選手として公示された。(木津谷学)

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る