PR
PR

障害者スポーツ 全国優勝 美唄 ビーンバッグ投げ・佐藤さん 水泳50メートル自由形・奈良さん

 【美唄】市内の障害者支援施設「パシオ」に入所する佐藤くるみさん(22)と、東中3年の奈良勇利さん(15)が10月に福井県で開かれた全国障害者スポーツ大会で優勝した。佐藤さんは陸上の投てき種目「ビーンバッグ投げ」、奈良さんは水泳50メートル自由形にそれぞれ出場した。4日には市から表彰を受けた。

 ビーンバッグ投げは車いす使用者が対象で、大豆などを入れた12センチ四方の袋(150グラム)の飛距離を競う。佐藤さんと同じ年代と障害区分の女子は3人が出場した。両足と左腕が不自由な佐藤さんは、右上手投げで8メートル90センチを記録。2位と8センチ差だった。5月から競技に本格的に取り組み、練習では10メートル超えもあったという。「緊張で10メートルは無理だったけど、初出場で優勝できてよかった」と話した。

 奈良さんは同じ年代と障害区分の男子選手4人で競い、2位に5秒以上の差をつけ36秒67で優勝した。生まれつき左足がまひしているが、腕の力でカバーして自己記録を更新した。今大会は受験勉強で練習時間が短く「大会の時期がずれていればもっと上に行けた。高校でも競技を続けたい」と意欲をみせた。

残り:140文字/全文:631文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る