PR
PR

「知床トコさん」グッズ人気 斜里町の観光キャラ、9種類に拡大 若年層や外国人客中心に好評

 【斜里】町の観光シンボルキャラクター「知床トコさん」のグッズが人気だ。発売から2年が経過し、売れ行きは「右肩上がり」(知床斜里町観光協会)。図柄が増えたこともあり、グッズの種類は当初の3倍にあたる9種類に。観光で訪れた若年層、インバウンド(訪日外国人客)を中心に販売が伸びているほか、町民にも「贈答用」として浸透しつつあり、今後もトコさんの知名度は高くなりそうだ。

 トコさんは、町などが進める知床観光ブランディング(ブランド化)事業の一環で2015年にデビュー。ヒグマがリュックを背負う図柄で、16年にTシャツ、トートバッグ、缶バッジを発売した。その後、温泉に入るトコさん、自撮りするトコさんなど、図柄や色の種類も増え、タンブラーやマグネット、Tシャツの新デザインとして使われている。現在は色違いなどを除いて9種類のグッズを、ホテルや道の駅など町内9カ所で販売。町内の案内看板などにもトコさんが登場している。

残り:251文字/全文:656文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る