PR
PR

秋元札幌市政支持率33% 日ハム移転影響か就任後最低

 北海道新聞社は、札幌市の秋元克広市長が2日に就任3年半を迎えるのを前に、10月26~28日、札幌市民を対象に世論調査を行った。秋元市政について「大変良い」「まあ良い」として支持する回答は計33%で、今年4月の前回調査から10ポイント減り、就任以来最低となった。「あまり良くない」「全く良くない」との不支持派も前回から1ポイント減り、23%。支持・不支持を明らかにしない「どちらともいえない」が10ポイント増え41%となった。

 秋元市長の市政運営は安定的とされる一方で、プロ野球北海道日本ハム本拠地の北広島市移転決定を巡り、札幌市民には市の対応に不満が残っている。調査では発信不足を指摘する回答もあり、市民の支持離れが起きている可能性がある。

残り:382文字/全文:703文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る