PR
PR

雄武のナマコ密漁 新たに4人逮捕

[PR]

 【枝幸】オホーツク管内雄武町沖でナマコを密漁したとして男6人が逮捕された事件で、枝幸署などは29日、漁業法違反(無許可潜水器漁業)などの疑いで、札幌市清田区真栄2の2、自称建築作業員米倉尚(24)、同市東区北19東13、自称建設業越聖也(30)、同市西区西野4の7、同高木章亘(46)、北広島市輪厚、自称自営業渡辺昇悟(23)の4容疑者を逮捕した。

 逮捕容疑は9月11日午後11時55分ごろ、雄武町の沖で、道の許可を得ずに潜水用具を使いナマコ約210キロ(約30万円相当)を採った疑い。事件の逮捕者はこれで計10人となった。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る