PR
PR

農業に衛星画像活用 道などの協議会がプロジェクトチーム

[PR]

道や民間企業などでつくる「北海道衛星データ利用ビジネス創出協議会」は23日、札幌市内で会合を開き、農業分野に関する二つのプロジェクトチーム(PT)を設置した。両PTはそれぞれ3回ほど会合を開き、年度内をめどに事業化プランの具体化を目指す。

 PTでは人工衛星から撮影した農地の画像を解析し、《1》農作物に病害虫が発生していないか診断《2》輪作作物地域のどこで何を栽培しているか把握―の2事業の実現へ検討を進める。両PTには北大や道立総合研究機構のほか、IT関連企業など約20社が参加する。

残り:111文字/全文:354文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る