PR
PR

音のチカラ

 今、フィリピンでこの原稿を書いています。こちらは日本の夏にあたる乾期に入っていまして、連日、太陽に照らされる暑い日が続いています。

 先日は、森に囲まれたV字型の谷にある滝を訪ねました。そこだけが窪地になっているような場所で、水の流れる音がとても清々しく耳に響きました。水が上から下に落ちる音、水が岩にぶつかって雫(しずく)となって響く音、それが別世界のように美しく、今もありありと思い出せます。

残り:363文字/全文:561文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る