PR
PR

南北閣僚級会談 15日開催で合意 平壌共同宣言の履行協議

[PR]

 【ソウル幸坂浩】韓国統一省は12日、南北高位級会談を15日に開くことで北朝鮮と合意したと発表した。南北軍事境界線上にある板門店(パンムンジョム)の韓国側施設で開催し、9月の南北首脳会談で調印された「9月平壌(ピョンヤン)宣言」の履行について協議する。

 韓国側は趙明均(チョミョンギュン)統一相を首席代表とし、関係省庁の次官らが出席する予定。平壌宣言の履行について、まずは全般的な協議を閣僚級で行い、今後行う分野別の実務会談の日程を決める狙いがある。

残り:168文字/全文:393文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る