PR
PR

トレーラーハウス「広くて快適そう」 仮設住宅へ内覧会

 【安平】胆振東部地震で自宅に住めなくなった被災者の仮設住宅として道が胆振管内安平町に設置するトレーラーハウスの内覧会が12日まで2日間、同町で開かれた。

 トレーラーハウスを仮設住宅として設置するのは西日本豪雨で被害を受けた岡山県倉敷市に続き国内2例目。内覧会は、トレーラーハウスを使った災害復興支援を行う一般社団法人日本RV輸入協会(東京)が主催した。

残り:221文字/全文:398文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る