PR
PR

日ハム今季最終戦 13日開幕CSも健闘を

 プロ野球北海道日本ハムのレギュラーシーズン最終戦が行われた11日、札幌市豊平区の札幌ドームでは観客が選手の熱いプレーに声援を送った。チームは13日から福岡ソフトバンクとのクライマックスシリーズ(CS)ファーストステージに臨むことから、ファンからは期待の声が上がった。

 球場には大勢のファンが選手の応援グッズを手に詰めかけた。三回にアルシア選手が2点本塁打を放つと声援は一層大きくなり、ファンは「もう1本打って」などと大声で叫んでいた。

 札幌市中央区の会社員斉藤拓史さん(43)は、「中田翔選手にもヒットが出てクリーンアップが好調に見える。CSでも打ち勝って日本シリーズに進出してほしい」。札幌市北区の新琴似小3年の阿部修斗君(8)は今季、30試合以上観戦。「大田泰示選手が打つと打線がつながる。CSでも頑張って」と期待した。(樋口雄大)

全文:369文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る