PR
PR

災害時、駐車場を車両待機場に セコマが浜中に新店舗

 【浜中】釧路管内浜中町の浜中町農協は11日、駐車場を道内最大規模に広げ、災害時の待機場として使えるようにしたセイコーマート浜中店新店舗のオープン式典を行った。

 同町茶内橋北西の浜中店は、同農協の子会社がセイコーマートを展開するセコマ(札幌)とフランチャイズ契約し、運営している。

 新店舗は老朽化した旧店舗の隣に建て直し、駐車場の収容台数もこれまでの8台分から32台分へと4倍に増やした。津波浸水予測範囲から外れた内陸部の標高46メートルの国道44号沿いにあり、地震や吹雪の際はトレーラーを含む車両の待機場などに活用できる。

残り:133文字/全文:395文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る