PR
PR

西武の今井、CSへ手応え 登板に猛アピール

 西武の今井が10日、宮崎市で行われた秋季教育リーグ「みやざきフェニックス・リーグ」の中日戦に先発し、5回を完璧に抑えた。17日からのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージでの登板へ猛アピールし「抜ける球が少なかった」と手応えを口にした。

 ファイナルステージの先発は第1戦が菊池に決まっている。第2戦は多和田が有力だが、今季5勝を挙げた2年目の今井にもチャンスはある。土肥投手コーチは「状態はいい。当然、候補には入る」と評価していた。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る