PR
PR

金足農・吉田投手がプロ希望表明 「どのチームでも努力したい」

 今夏の第100回全国高校野球選手権大会で準優勝した秋田・金足農の吉田輝星投手(17)が10日、秋田市内の同校で記者会見を開き、プロ野球志望届提出を明らかにした。25日のドラフト会議では複数球団による1位指名が予想される同投手は「甲子園と国体を通して全国大会で力を発揮し、勝って自信がついて決断した」と話した。

 「プロの世界に入れるのであればチームは関係ない。どのチームに行ってもしっかり努力したい。日の丸を背負って勝てる投手になりたい」と目標を掲げた。

 右投げの吉田投手は150キロを超える速球を武器に夏の甲子園大会で活躍し「金足農フィーバー」を巻き起こした。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る