PR
PR

<石川文洋80歳 列島縦断あるき旅>12 巨大防潮堤に圧倒される 津波到達点の表示も 三沢―久慈

 9月24日 私は方向音痴である。三沢のホテルで、おいらせ町へ行く道を地図に示してもらったが分からなくなり、ガソリンスタンドの従業員に聞いた。歩いているうちに前と同じ所へ出たので、また別の人に尋ねた。これでも徒歩の旅が続けられるのは、道路の標識が各所にあるからだ。

 25日 八戸市中心街が見えてから目的地に着くまで約3時間かかった。「まっすぐ行って橋を渡ればすぐ」と教えられたが、橋に歩道がなく遠回りした。中学生に尋ね、ホテルに電話した。結局5回、行程を聞いた。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る