PR
PR

米ハリケーンで5人死亡 南東部、洪水被害も

 【ニューヨーク共同】米南東部沿岸に上陸したハリケーン「フローレンス」は14日午後、ノースカロライナ州を西に進み、米メディアなどによると、家屋が倒木の下敷きとなるなどして5人が死亡した。約90万戸が停電し、道路の冠水や洪水が発生。100万人以上に避難命令が出ている。

 米ハリケーンセンターによると、規模が5段階のうち最も小さい「カテゴリー1」だったフローレンスは14日夕に勢力が弱まり熱帯低気圧に変わった。しかし依然、命に関わるほどの暴風雨や高潮が続く恐れがあるとして警戒を呼び掛けている。

 ロイター通信によると、トランプ大統領は来週にも現地視察を計画している。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る