PR
PR

畑岡71で4打差16位 エビアン女子ゴルフ第2日

 【エビアン(フランス)共同】女子ゴルフのメジャー最終戦、エビアン選手権は14日、フランス南東部エビアンのエビアン・リゾートGC(パー71)で第2ラウンドが行われ、4位から出た畑岡奈紗は2バーディー、2ボギーの71と伸ばせず通算4アンダー、138で16位に下がった。首位とは4打差。

 上原彩子は73で通算5オーバー、横峯さくらは連日の75で8オーバーとなり、ともに予選落ち。

 65をマークしたエイミー・オルソン、35歳のモ・マーティン(ともに米国)、66だった李美香(韓国)、首位スタートのマリア・トレス(プエルトリコ)が通算8アンダーでトップに並んだ。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る