PR
PR

サロマ湖のホタテ、カキ食べ放題 11月のまつり、前売り券18日発売

[PR]

 11月11日に北見市内で開催され、サロマ湖特産のホタテとカキが90分食べ放題の人気イベント「秋のサロマ湖まつり」(実行委主催)の前売り券が18日から発売される。

 常呂、佐呂間、湧別の3漁協青年部と同ファクトリーでつくる実行委が企画し、今年で13回目。会場はオホーツクビアファクトリー(山下町)で、ホタテ450キロとカキの1年貝、2年貝650キロを焼いたり、酒蒸しにして提供する。子供向けのホタテ釣りイベント、海産物や加工品が当たる抽選会などもある。

 当日は2部構成で、1部は正午、2部は午後2時半開始。前売り券はワンドリンクが付いて1人3千円。各部とも150枚ほど用意し、オホーツクビアファクトリーと各漁協事務所で販売する。小学生のみ当日券を1人千円で販売する。小学生未満は無料。

残り:95文字/全文:436文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る