PR
PR

グランプリ7連覇の高梨が帰国 「冬につなげられれば」

 ノルディックスキーの夏の国際大会、グランプリ(GP)ジャンプ女子で個人総合7連覇を決めた高梨沙羅(クラレ)が11日、遠征先のロシアから成田空港に帰国した。5戦4勝で1試合を残してタイトルを確定させた21歳の平昌冬季五輪銅メダリストは「(本番の)冬につなげられれば」と笑顔で話した。

 地元の北海道は6日に最大震度7を観測した地震に襲われた。「一日でも早く安心して生活を送れるように自分も何かしていきたい。今まで支えてもらった恩返しをしたい」と支援を検討していることを明かした。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る