PR
PR

94歳女性らの死亡確認、死者23人に 胆振東部地震

 胆振管内厚真町で6日未明、道内で初めて震度7を観測した胆振東部地震で、同町対策本部は8日午後4時までに、新たに町富里の中村君子さん(94)、町幌内の山本リツ子さん(77)の2人の死亡を確認した。これで同町の死者は19人、心肺停止は12人、行方不明は5人となった。また、札幌市対策本部は同日、同市清田区の男性(53)が棚から落ちてきた本などの下敷きになり、7日午後に搬送先の病院で死亡したことを確認した。道内全体の死者は計23人となった。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る