PR
PR

【ライフライン】函館市全域で停電解消へ

[PR]

 函館市は7日午後11時すぎ、北海道電力が函館市全域の通電を開始したと発表した。市は停電の影響を受け、設置していた災害対策本部を8日朝に廃止する。

 北電函館支店によると、最後まで停電していた市内への通電開始は7日午後9時20分ごろ。これに伴い、市は16カ所に開設している避難所を8日朝に閉鎖する。

 同支店は「道内の電力供給は不足している状況が続いており、節電をお願いします」と呼び掛けている。

 市企業局交通部は8日未明、函館市電の試運転を行い、安全を確認次第、始発電車から運転を再開する。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る